大阪市・堀越神社

きれいな堀を渡って参拝する神社

大阪市天王寺区にある堀越神社は、長い歴史を持つ神社です。
その始まりは、聖徳太子が天王寺を建立するにあたって、それに伴う神社を作ったこととされています。
日本にたくさんある神社の中でも、伝統ある神社ということができ、様々な時代を通じて人々が信仰を寄せてきたことが分かります。

神社の始まりの時期から明治時代に至るまで、堀越神社の脇にはきれいな堀があり、ここを渡って人々が参拝に来ていたということから、堀越という神社の名前が付けられとされています。
場所柄、時代の様々な出来事の舞台となってきて、特に豊臣家が滅びることになった、大阪冬の陣、夏の陣は、この神社の周辺に多くの武将が配置されました。

一生に一度の願いを聞き入れる神様として知られる

神社に参詣に行く人はたいてい、何かしらのお願い事をするものです。
この堀越神社は、一生に一度の願いを聞き届けてくれるといういわれがあり、多くの人が大事な祈願をするために参拝を行います。

(参考記事)
http://www.horikoshijinja.or.jp/

大阪市民によく知られた神社であり、いつも人通りが絶えない神社で、明るい雰囲気に包まれています。
神社はそれぞれ、静かで穏やかな雰囲気を持つところや、賑やかで華やかな感じのするところなどがあって、その雰囲気の違いを楽しめます。
その点、この堀越神社は人の往来が常にあることから、賑やかさが前面に出ています。

一方、少し境内を歩き奥に行くと、穏やかな雰囲気を楽しむことができます。
というのも、この神社は広い境内を持ち、緑が豊かですので、奥へ行くと自然豊かな環境を楽しむことができて、穏やかな空気を感じられるからです。
社殿があるエリアでは賑やかな雰囲気を、境内の奥の方では静かな環境を味わえるということで、いろいろな顔を持っているのがこの神社の特徴です。

ゆっくりと散策を楽しむのにも良い神社

この神社は前述の通り、自然豊かな環境にありますから、時間を取って境内でのんびりするのに適しています。
また、茶臼岳に位置していますので、自然を感じながら散策する人も多く見かけます。
森のマイナスイオンを浴びながら歩くのは、身も心も清々しくなるものですので、リフレッシュするためにもこの神社を訪れてみるのも良いかもしれません。

神社の楽しみ方はいろいろな方法があり、人それぞれ違います。
古い建造物を眺めるのが好きな人や、歴史的なモニュメントなどを見たい人、境内の美しい景色や落ち着く環境を楽しみたい人などがいます。
お願い事をするなど、参拝をするのは当然として、自分なりの楽しみ方を見つけて、気になる神社をチェックして、神社巡りをしてみるのもいいですね。